期間工ランキング

にほんブログ村
↑↑応援してくださる方はこちらをクリック・クリックだぁ( *´艸`)
スポンサーリンク

国内外最大級の通販倉庫へ  1

国内外最大級の通販倉庫で出荷のために商品を集める作業について

まず、興味のある方に聞きたい事は

あなたは、歩くのが好きですか?

なぜそんな切り出し方になったかというと、

とにかく注文の商品を集めるために、ひたすら歩く・そして歩く・これでもかってぐらいに歩く。

深夜の勤務でしたので、夕方ぐらいから出社して朝方まで、途中休憩をはさみながら

ひたすら歩きました。

もともと、歩くのは嫌いではなかったのですが、指示された商品を探しながら

秒単位で、商品の回収時間が表示されており歩くというよりも、早歩きを1日中でした。

そうです。

あなたが、明日欲しいなって思ってクリックした商品は作業者が足にタコを作って集めた汗と涙が詰まっているのです!!

今では、ある一部の倉庫内では商品の収集はロボットが行っているとTVなどで取り上げられていましたが、

それはまだまだ少数・・・・。多くの倉庫ではほぼ24時間作業者が倉庫内を歩き回り商品の収集を行っています。

収集の仕事を大雑把に紹介

◎手で持てるぐらいの専用機器を渡されて、そこの画面に表示される商品をカゴに収集

◎専用機器は収集してからしか、次の商品の指示が出ないので見つからなければ探し続けるか、当日の責任者に報告を行って次の商品の指示をもらう。

◎専用機器には常に今の商品から次の商品の収集するのにかかる時間が表示されて、それを目安に収集を行う。

◎作業者個人の収集点数と商品収集に使う時間の目安に対しての出来高が表示され、
休憩時間に張り出しがあるためサボる事が出来ないシステム。
(サボってたり、商品の収集が追いついてない作業者は呼び出しされる。)

初めは適当に作業しようと思っていても、結果がリアルにわかるし収集中はほとんど話すことがないため作業者の多くは収集点数を伸ばそうと自分との戦いになってた。

そのため私もムキになって、収集のために小走りしてたら、「走るのはルール違反だ」って怒られる。
(いやいや、小走りも早歩きも変わらないんじゃない!?)

という事で、これが大まかな仕事風景かな!!同じ時期に派遣に来てた人は途中で、歩くのがしんどすぎて

動けなくなって。次の日から来ませんでした。

また、別の人は足の豆がつぶれて靴下血まみれでした・・・・。

まぁ、慣れれば問題なくできるんでしょうが初めての人には1週間ぐらいのなれる期間が必要かなぁ。

僕は馬車馬なんかじゃないぞ!!

待遇面や仕事環境に関して次の記事で紹介します!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする