期間工ランキング

にほんブログ村
↑↑応援してくださる方はこちらをクリック・クリックだぁ( *´艸`)
スポンサーリンク

アウトソーシング企業(人材派遣会社)を使って(体験談) 2

「アウトソーシング企業(人材派遣会社)を使って(体験談) 1」

を読んで応募できましたか?

じゃぁ次はスバルの面接前日まで行きましょう!!

応募のその後

応募を行うと、オペレーターから折り返し電話がかかってきます。

(直接電話した人は、そのままオペレーターと面接日時まで決めます。)

まずは、そこでアウトソーシングとの面接の日時を決めます。

ん?どういうこと?

そのままアウトソーシング企業(人材派遣会社)で採用って事?て思いました?

アウトソーシング企業(人材派遣会社)は人を紹介する会社なので、

貴方の情報を登録して、それを仕事の希望先と照らし合わせて採用の確立が高くなるところに誘導していきます。(誘導の理由は前に書きましたね☛こちらのページの最後の方にかいてあります。

面接当日

持ち物

履歴書(写真必須)

筆記用具

印鑑

身分証明書(免許とか)

面接内容

面接というよりも登録みたいな感じですかね。

形は面接なので、しっかりとした受け答えは必要です。

面接時の服装はきれいな格好であれば何でもO.K.だと思います。

私は、初めての事だったのでスーツで行っちゃいました。

まずは、個人情報の登録のための必要書類の記入。

その後、簡単なテスト

例えば、

設問1 下の□にチェックを入れなさい 制限時間15秒

□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □

□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □

□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □

□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □

みたいな、簡単な作業チェックのテストが5問?ぐらいありました。

まぁ、普通にやって問題ないです。

意味が不明の時は面接の人に聞けばいいです。

テスト終了後は右・左の握力測定です。

後自分の身体測定の覚えている範囲で記入

入れ墨の有無などの確認

そのご、質問などの質疑応答があります簡単な志望動機などです。

次に希望の仕事先の勤務内容を確認です。

面接やテストなど順番が前後するかもしれませんがその時は悪しからず。

面接の場所は個室なのですが、たまたまその日は隣の部屋でも同じように面接をしていて声が駄々洩れなんです。

そこで聞こえてきた話は、その人はトヨタを希望していましたが、面接官は住んでいる場所や通勤の事を考えたらAWアイシンが良いですよって言ってました。

その人はじゃぁ考えときますって。その後、その人は多分失業者手当をもらうための用紙に面接官の署名を貰っていました。

たぶん、失業保険をもらうには実際に就職活動をしてますよって事を役所に提出しないといけないからだと思いますが、「ふむふむ勉強になる」なって。

暇があれば、期間工終了後の失業保険の貰い方も記事にしますね。

(いつになる事やら(‘Д’))

話がそれましたが、初めからSUBARUオンリーで他は決めていなかったので、

他も勧められましたが、ことわりSUBARUの面接の日程を決める事となりました。

SUBARUの面接は、TV面接(人材派遣会社の部屋にて)と直接面接官が面接希望者の近隣地域に出向いて面接をしてくれる2つのパターンがあります。

アウトソーシングの面接担当者が言うには、SUBARUの面接は元気があれば大丈夫的な感じでしたし、履歴書はもっときれいに書いて、当日のSUBARUの面接に行く1時間前にアウトソーシングに来ていただき最終チェックしますということです。当日は選考会費用の入金用の口座が必要という事で、持ってくるようにとの事(しかし、当日に履歴書の確認って遅くね?って思ったけど、まぁ言いませんでした。)

SUBARUとの面接の日程は、TV面接にするか直接近隣会場での面接をするかは、後日連絡をするという事でアウトソーシング企業での、面接は終わるのですが、

どうやら、面接登録会(今回の面接)に来るとクオカード1,000円分が貰えるみたいで

それを貰って帰宅しました。

ここでびっくりな話が・・・OTL

今回は、自分でスバルに電話して予約をしなさいと言われました。
なぜなら、SUBARUの面接官が近隣地域で面接を開催する日が来週有るので自分で電話して
予約を取るように言われました。
電話での予約の際には「アウトソーシングからの紹介です。」と言うように言われました。

はぁ?

お前の所何もしねーじゃん。登録だけさせといて後は自分でやるの!?

普通はお前らの仕事じゃねーの?ってマジで思いました。

まぁ、お金の為に仕方ないと思い。

自分でスバルに電話して予約を入れました。

そして折り返し、アウトソーシングに面接の日時と会場を伝えてました。そこで面接1時間前にチェックを行うという内容で電話を切りました。

その後は、面接用の履歴書を自宅で書いたり、面接用の写真を取り直したりてましたがアウトソーシングからの連絡は無し。

SUBARUのオぺーレーターから2日にの連絡内容は○日に面接有りますから、忘れないようにお越しくださいという内容の連絡のみでした。

アウトソーシングには、履歴書の書き方など自分の中で満足できていない場良いなどは、電話でアドバイスを貰おうと思えばもらえると思いますよ。

本当に、アウトソーシングから入社祝い金出るのかなぁ?って不安になる感じでした。

そして、当日を迎えるわけでした。

しかぁぁぁし、当日

寝坊をしてしまったという出来事が・・・。

これは次の記事で書きますNE。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする