期間工ランキング

にほんブログ村
↑↑応援してくださる方はこちらをクリック・クリックだぁ( *´艸`)
スポンサーリンク

SUBARUの面接

「アウトソーシング企業(人材派遣会社)を使って(体験談) 2 」

で最後に書いた。

まさかの遅刻です。

それを含めて、記事にしま~す。

無事に今採用になっているのは何故なのか!?

SUBARU面接当日

当日、スバルの面接は12時からだったので、11時にアウトソーシングに行く約束をしてありましたが、

起きたのは、何と9時30分・・・。

アウトソーシング企業(人材派遣会社)に行くまでにどんなに早くても1時間はかかります。

しかも、用意も含めるとどんなに急いでも11時15分になってしまいそうです。

という事で、遅れる旨を連絡。

まぁ、仕方がないですね。

とりあえずアウトソーシングに来ていただき記入していただく書類があるのでお願いしますという事。

息も切れ切れで、11時20分にアウトソーシングに到着。

(SUBARUの面接会場までは歩いて5分ぐらいの場所なので余裕はまだありそう。)

アウトソーシングで入社祝い金の説明と振込用の口座の登録を行いました。

それが終わり、本当は履歴書などのチェックあったのですが時間が押していたため無しに。

まぁ当日1時間前から書き直せる物でもないから別に気にしてはなかったですが・・・。

という事で、ただいま11時40分なりSUBARUの面接会場へ急げ~~~~(”◇”)ゞ

はい、無事に5分前に到着!!

走ったね。

スバル当日持ち物

履歴書

身分証明書

印鑑

まだ、あった気がしましたが、思い出したら追加しときます。

当日の服装

スーツで行きましたが、きれい目の服装なら問題ないです。

内容

志望動機など簡単な質疑応答

身体の異常が無いかの書類の記入

指などの欠損が無いか目視確認

指が動くかの目視確認

入れ墨の有無の口頭確認

その後、SUBARUの会社の説明と期間工としての契約の内容のDVDを閲覧して質疑応答

そして、非常時の連絡先の確認。(実際に後日電話するそうですが私の場合は、電話帳に登録してある「母」という項目を目視確認をして終わりました。)

以上が内容でしたが、

面接官「働きましょうか!!」

わたし「え!?」

面接官「今日、この時点で採用させていただきますので。日程を決めますが良いでしょうか?」

わたし「え!?ありがとうございます。」(マジか、即決あるんや・・・。)

面接官「では、○日に群馬の本社に9時まで来てください。地方から起こしなので前日入りのホテルはこちらで用意させていただきますので、前日に群馬に来ていただき翌日9時に本社までお越しください」

わたし「え!?ありがとうございます。」

という事で、トントントンと話が進み採用が決まりました。

その後は、本社に来るときに必要な物の説明と、旅費などの話をしていただき面接終了しました。

以上が自分が体験した。

応募から採用までの流れです。

長かったぁ・・・。

遅くはなりますが、期間工1日目など記事にしていこうと思いますのでよろしければ記事がUPの際にはそちらもご覧くださいOTL

つかれた。

寝よっと( ˘ω˘)スヤァ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする