期間工ランキング

にほんブログ村
↑↑応援してくださる方はこちらをクリック・クリックだぁ( *´艸`)
スポンサーリンク

勤務日数・遅刻・突発休暇について

先日遅刻したって記事にしましたが、どうやら勤務に関して大まかなルール的なものがわかってきました。
(私は一切誰とも話さないので机で伏せていた時に聞いた話をまとめてます。)

①出勤日数に関して
休日出勤は、勤務日数にカウントされない

契約期間更新の際に休日出勤は出勤日数にカウントすると明記してありました。
(出勤日数と時間外にカウント 例)休日の土曜日に 7.9hの出勤があればそれは日数にカウントされず時間外7.9hでカウント)

②遅刻したとき
遅刻を1時間以内なら、残業分の1時間を削って遅刻チャラにしてくれる なので皆勤手当て3万は支給される
工場内によって違うかもなので、それとなく誰かに聞いてみて
(ただし、頻繁だとできないかも・・・。)

③突発で休んだ時
休日出勤分7.9hを通常勤務分に移動してくれるみたいで、これも皆勤手当て3万支給される
(休日出勤が半日の時は不明)
また、有給がある場合は有給消化という形にしてくれるため皆勤手当て3万支給される

④結婚式・お葬式時
有給や休日出勤7.9h(1日分)が無いと欠勤扱いになり皆勤手当て3万支給無し!?

⑤有給付与月
働き始めて6か月が経過した次の月から取得できる
1月途中で入社の場合は8月から取得できる(この情報は自信ない)

⑥インフルエンザでの休暇する場合
発症し始めて5日間休むように会社に指示される。
診断書いるが、診断書あれば皆勤手当て3万支給される

以上信頼度80%の情報ですが、あくまでも直接プロパー(社員)に聞いた話ではないので
分かりませんが、結構融通がきくね。

前回、遅刻はしたが3万はまだGET中だぜ!!

てか。

間違ってたら、正確な情報教えてくださいNE!!

遅刻しないようにNE!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする