期間工ランキング

にほんブログ村
↑↑応援してくださる方はこちらをクリック・クリックだぁ( *´艸`)
スポンサーリンク

安全か?品質か?台数か?

安全・品質一番!!ってどうやってするの?

どうも、毎日汗だくで働いている、 はじめ です。

最近工場のライン上で思っていることを書きます。

今の工程は、まだまだ作業時間内に入るか入らないかのギリギリの間で戦ってます。

けれども、台数がマイナスの時などは隣の作業者に煽られてしまい、作業時間を超過することが多くなってしまいます。

そして、私の所からラインが詰まってきます(;´Д`)

ここで、問題なのは。

「作業時間は本当に適正なのか?」という事です。ベテランになれば、作業の効率がどんどん上がって時間を持て余すこともあると思います。

しかし、作業工程を新しく覚え始めた人はどうしても時間かかりますよね。

例) 基準 タイム 35秒

ベテラン 30~35秒

作業初心者 40~45秒

作業1ヵ月 35~38秒

上記のような形で作業時間がありました、基準の35秒は品質・台数をもっともよい状態に保てる基準だと思いますが、

果たして、「煽る」って行為はどうなんだ?って思います。

予定台数がマイナスだから、ライン上でワーク(作業する物)をわざわざ押して早く次の工程に流したり、引っ張ては自分の工程に早く持って来たり。

隣でそういうことしたら、作業1か月の人の作業時間では詰まるに決まってますよね。

作業1か月の人も次第になれるかもしれませんが、求める部分は初めからベテランの作業時間を暗黙で求めてきます。

そもそも、動くものに手を出さないって何でしょうか?

動いてるものに、ガンガン組み付けてますけど、動く物ってなに?

ライン上を流れてくるものは動く物じゃないんですか?

そういう、建前だけのルールが非常に多いなと思いました。

結局は、台数を最優先|д゚)

基準を上回る時間で流されればそりゃ不具合も災害も出ますよ。

新規で期間工なる人にとってスバルはきつい所かもしれません。

ベテランになって初めて出せるタイムを基準にしている工程もあるので、もしそこに新人期間工が配属になれば、時間内に入らずに相当苦しむと思います。

言いたいことは、基準の時間が早すぎる!!!

ベテラン作業者に合わせるような基準でこっちに求めてくるな!!

煽る行為はやめろ!!

基準を今よりも遅くして、早く作業を終了してしまう作業者には逆に注意を行うぐらいをしないと、いつまでたっても安全・品質を最優先という言葉が嘘っぽく聞こえます。

自分が遅いからじゃないんですよ・・・(;´Д`)

スバルの期間工の為に思った事です。

ぬるい。

って思うかもしれませんが、期間工を始める人がすべてが全て手先の器用な人ばかりじゃ無いと思います。

今期間工になって7カ月たちましたが、その間に新人期間工は4人辞めました。

みな、作業時間に入らずに焦って仕事を行い不具合を連発して、暗黙の責めを食らい

居ずらくなり辞めていきました。

期間工は使い捨てって思う方も居るかもしれませんが、もっと居心地の良いスバルにしたいなと思います。

まぁ、思うだけで作業の基準時間は変わらないしブログに書いても意味無いかもしれませんが・・・。

という事で、今日も台数がマイナスになるようであれば煽られて、自分の所で詰まるのでしょうね・・・。

はぁ。

行く気が無くなる・・・。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする